お見合いパーティーでカップルになれないのはどうして?

お見合いパーティーに何回か参加していて、思ったことがあるんです。
それは、「うまくいかない」ということです。

何度か参加していて思ったのですが、何がいけないのでしょうか。気になりますよね。

なぜかお見合いパーティーには、上手くいく人とうまくいかない人がいます。
この差はなんでしょうか。お見合いパーティーでうまくいかない人の共通点をみてみましょう。

【現在の状況に疲れている】

イライラ、不安、苦痛などのストレスを感じる人は、それらが顔や体、表情に現れやすいです。
結婚適齢期にあせりを感じて必死にやりすぎてしまうと、余裕がなくなってしまいます。

できるだけ「いい人が見つかったらいいな」という軽い気持ちで参加することで不安を飛ばして、笑顔で参加できることでしょう。

【結婚に求める条件が多すぎる】

結婚する人を探すなら、年収がいい、頭がいい、やさしくて…など自分にとって完璧な条件を求めすぎている人が多いです。

そういう人は「自分を好きなわけではなくて、条件に合った人なら誰でもいいんだな」と思われて、どんどん逃げていってしまいます。

純粋に「この人となら一緒にいられる。どんな辛いときでも乗り切っていける」
そう思える人に出会えるのが一番なので、無理にお金持ちや安定を求めるのはおすすめしません。